ゴアテックスで名刺入れ ハンドメイド

こんにちは。

先週末、暑かったですね。

夏本番という感じです。

リオオリンピックも始まって、日本の選手の頑張っている姿に感動した週末でした。

時差のあるブラジルでしたが、思いのほかリアルタイムで競技を見ることができるのはうれしいです。

今日から夏休みの人が多いのか、電車がとてもすいていました。

町も心なしか静かなような気がします。(気のせいかもしれませんが…)

今日はゴアテックス®(ソフトテフロン)で作った名刺入れをご紹介します。

ゴアテックス®はとても柔らかい樹脂です。

樹脂なのでプラスチックなのですが、革のような感じだと思ってください。

ゴアテックス®は服や靴なども作られていてアウトドアなどでは防寒や防水の優れた素材として注目されていますのでご存知の方も多いかと思います。

エステックでは主にパッキンなどをゴアテックス®で製作しています。

機械加工には不向きなため、型で抜いたりといった手加工での製作がメインです。

シート素材から主に〇の製品を作るため端材が残ります。

その端材を利用して、ハンドメイドしてみました~。

zak640-480_155

それが写真の名刺入れです。

革と同じ感じなので白い革と思って作業しました。

こちらの作品は表面をカラースプレーで淡い水色に着色しています。

表は色付き、中身は素材そのものの白になっています。

もともとフッ素樹脂素材は摩擦係数が少ないのが特徴のため、色はつきにくいです。(特殊な色材を使用しないと色をつけることは難しいです)

このゴアテックス®に関しても色はつきにくいのですが、表面が柔らかく、革のようなので、つるつるしているPTFEなどと比べると多少は色がつきます。しみこむ感じかな…

スプレー以外の染色はきれいにできませんでしたが、スプレーでは均一に塗ることができるため完成はきれいにできました。

革で作る小物の本を参考に、同じくゴアテックス®で網ひもを作り、縫い合わせています。

名刺サイズなので小さいですが、ハンドメイドのためとても時間がかかります。

販売はしていない作品です。

他作品もありますので、今度ご紹介しますね。

それでは、今週も頑張りましょう!

 

 

 

フェイスブック始めました(まだまだ初心者です…)

ショップはこちらからどうぞ。
(現在棚卸のためクローズしています)

エステックの端材屋さんへ

エステックのホームページはこちらです。↓
エステックのホームページへ

↓フッ素樹脂の雑貨を販売しています。

エステックの雑貨屋さんフクロンSHOPへ

 

ランキングに参加しています

クリックしてもらえると励みになります

よろしくお願いします。

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加