エステックってどんな会社なの?シリーズ フッ素樹脂でオリジナル雑貨作り 初めての雑貨「スキャット」

こんにちは。

以前ブログで就職説明会前にエステックの事を知ってもらおう!ということで「エステックのコト」を記事にしました。

詳しくは「エステックってどんな会社なの? プラスチック材料のコト」

「エステックってどんな会社なの? イベント展示会のコト」

をご覧ください。

本当はもっとたくさんのエステックのコトを説明会の前に記事にしたかったのですが、ちょっと追い付かず…ですがせっかくシリーズのように記事にしてきたので続けていこうと思います。

今回はエステックで実際に販売しているフッ素樹脂素材で作ったオリジナルの雑貨のコトを少し書こうと思います。

実はエステックで販売しているオリジナルのフッ素樹脂雑貨のコトは過去にも記事にたくさん書いています。

製品紹介ページでも紹介しているので、どこかで見たことあるような内容になってしまうかもしれませんがすみません…

まずは現在。

エステックは工業向け製品がメインのプラスチックの加工屋です。

通常製作しているものは、お客様からご注文をいただいてから作る受注生産体制をとっています(一部規格品は在庫があるため即日発送も可能です)

2001年に初めて展示会に出展するにあたり、プラスチック(中でもフッ素樹脂)のコトを来場してくださる方にどうやって伝えようかと考えた結果、あまりなじみのない素材であるフッ素樹脂を使って生活用品を作ってみよう!ということになりました。

2001年のイベントの様子はこちらから見れます

そこで登場するのが「黒猫スキャット」です。

この「黒猫スキャット」はカラス除けとして作りました。

なぜカラス除けなのかというと当時社長の自宅でカラスの被害にあっていて、それを撃退できるものができないかというところから始まっています。

黒いネコの顔の部分にフッ素樹脂をコーティングしてあるシートを利用し、ネコの鼻をPTFE(テフロンⓇ)で作っています。

パッケージなども考え、商品にするにあたり特許なども申請しました。

また、社内公募で名前を募集し「スキャット」に決定しました。

展示会では他の製品に混ざって展示されました(テフロンⓇが白いので黒いスキャットは目立ちました♪)

エステックブースに立ち寄っていただいた方にプレゼントとして用意しました。

そこから18年たった現在、改良を重ね2006年からはネットショップで販売を始めました。(トレンド卵などテレビで取り上げていただいたため、たくさんの方にスキャットの存在を知ってもらうことができました)

現在も「フクロンショップ」 で販売しています。(イベントではネットショップより安く販売しています)

このスキャットがエステックのフッ素樹脂雑貨づくりの始まりです。

カラス除け「黒猫スキャット」 の記事はこちらのページをご覧ください。

20年近くパーツを変えながら、今の形になりました。

日本中のどこかでカラスと戦っているスキャットにいつかどこかで会えたらいいなと思っています。

まだまだ進化する予定です…

お楽しみに~♪

次回のエステックってどんな会社なの?もオリジナルのフッ素樹脂雑貨をご紹介予定です。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています

クリックしてもらえると励みになります

よろしくお願いします。

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More